シルバー人材センターの料金は安い?リフォームを依頼してみる!

シルバー人材センターは各市町村にセンターがあり、定年退職したシルバーの方々が経験を活かしていろいろな業務や作業を請け負ってくれます。

経験年数が豊富にあるベテランで、お金を稼ぐためというよりも、仕事をすることで身体と頭使い、健康のためにやっているという方もたくさんいます。

シルバー人材センターで大工工事を依頼する方法や流れ、費用について記載していますので、参考にしてもらえるとありがたいです^_^


ブログランキングに参加してます(^^)
まずは応援ポチよろしくお願いします(*^-^*)

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

シルバー人材センターで大工仕事の見積り依頼!!

シルバー人材センターではいろいろな作業を請け負ってくれます。シン・ブログもアパートの清掃や草刈りなどを依頼したことがありとても助かっています。

そんなシルバー人材センターのホームページを見ていると、大工仕事の受付をしているケースがあります。シルバーの方なので、どのくらいの工事を依頼できるかがわからなかったのですが、電話して聞いてみるとフローリング工事もやっているとのことでした(^-^)

シルバー人材センターへの見積り依頼方法は?

シルバー人材センターに電話で連絡を入れて、担当の方に依頼したい内容を伝えます。その後、シルバーの方と現地で待ち合わせをして、詳細な見積り依頼をしていきます。現地でどこの箇所の工事をするのかを直接依頼していきます。

シン・ブログの場合は、①6畳の和室の床を畳→フローリングにする②キッチンのフローリング張り替え③玄関からキッチンまでの廊下のフローリング張り替えを依頼しました。ついでに傷んでいた押入れの床と階段下収納の床も直してもらうよう依頼しました。

また元々キッチンの交換も予定していたので、キッチンの取り外しと解体もしてもらいました。キッチンの解体も廃棄物自体は処分してもらえませんが、家庭ゴミとして出せるように細かく切ってもらうなど、とても親切でした。

シルバー人材センターの大工さんへの料金は?日当はいくら?

シルバー人材センターでの見積りが出てきましたが、他の業者さんに比べてかなり安かったです。というのも、見積り内容が工事内容ごとではなく、工事に必要になる材料代とかかる日数で計算されているからです。

他の業者さんであれば床をはがす費用、新しい床を貼る費用、押入れや階段下収納の床工事費用、キッチン解体費用など工事内容ごとに細かく費用がかかっていきますが、シルバー人材センターでは「1日の日当×工事にかかる日数」という計算で金額を出しているので安くなります。

シルバー人材センターは、高齢の職人さんがボランティアのような形でやってくれてるので、比較的安い金額で工事ができます。1日の作業代として8千円位でしたので、押入れの床や階段下収納の床は材料代のみででき、キッチンの解体は日当分でできました。

フローリング工事は、シルバー人材センターの他にも、プロパンガス会社、塗装業者の知り合いの大工さんで見積もりをとりましたが、シルバー人材センターが1番安く、高いところの半分くらいの金額でできました。

畳からフローリングに変えているので、6畳の和室の下地工事、台所の床、玄関から台所の廊下、玄関框(かまち)の工事で面積が18㎡で15万円位でした。

工事をしてくれたシルバーの方は、大工歴50年以上のベテランで痴呆防止のために仕事をしているとのことです。シルバー人材センターを介さずに直接仕事を受ける場合の日当は倍以上で受けているとのことでした^^;

材料代に関しても、長年大工として仕事をしているので、付き合いの長い材木屋さんから安く仕入れられるということで、材料代も安かったです。

シルバー人材センターへ依頼するデメリットとは?

今回シン・ブログがシルバー人材センターにリフォーム依頼をする際に感じたデメリットですが、全てに当てはまる訳ではないので参考程度にしてください。

①大工さんの人数が少なく希望の日にできないことがある

シン・ブログが問い合わせをしたシルバー人材センターでは、大工さんが今は1人しかいないということでした^^;少し前までは3人いたらしいのですが、体調を崩し2人は現在やってなく1人になってしまったようです。他の工事が入っている場合は、その工事が終わってからになるので、時間がかかる場合があります。

②フローリングの床材があまり選べなかった

大工さんのお付き合いのある材木屋で比較的安い床材にて見積りしてもらいましたが、選べる色が4色しかなく、イメージしていた色のものではありませんでした。もちろん、床材を指定すればやってくれますが、その材料分高くなってしまいます。

③畳などの廃棄物を処分することができない

和室の部屋をフローリングに変えると畳が廃棄物としてでますが、畳の処分は依頼することができません。畳の処分には手間とお金がかかるので注意が必要です。畳屋に処分してもらうと1枚1,000円など有料で対応してくれます。

畳を細かく切ることで可燃ゴミとして無料で処分できるようですが、手間がかかります。シン・ブログは運良く他の業者さんについでに畳も廃棄してもらいましたので費用はかかりませんでした。ちなみにキッチンは細かくカットしてくれたので、可燃ゴミで出せましたので、費用はかかりませんでした。

シルバー人材センターの料金は安い?リフォーム依頼してみた!のまとめ

シルバー人材センターで工事依頼をしてみると工事内容にもよるかと思いますが、大幅にリフォーム金額を落とすことができました。

シルバーの方の話しを聞くと15歳から大工として働き、50年以上の経験があるベテランの職人でした。仕事に対するプライドも高く、とても信頼できる方でしたので安心して依頼をすることもできました。

シルバーの方への見積り依頼などの交流を通じて、金額面でも抑えることができましたがそれ以上にシルバーの方々のこれまでの経験などの話しをきくこともできとても良かったです。もし、機会があれば活用してみてください^_^

不動産投資関連のリンクはこちらをご覧ください↓↓

不動産投資の失敗例!新築ワンルームマンションの罠!

不動産投資の初心者をダマす!怪しいセミナーの特徴とは?

不動産投資の儲かる仕組み!初心者向けセミナーでカモられる前に。。

不動産投資のキャッシュフローとは?計算方法や目安について!

不動産投資の利回りはどういう計算なの?目安や最低限必要な利回りは?

不動産投資のメリットとは?サラリーマンにも最適⁈

ブログランキングに参加してます(^^)

応援よろしくお願いします(*^-^*)

ローン・住宅ローンランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

にほんブログ村

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク